OFFICE ORDER
FIND THE OFFICE
必須入力です
必須入力です
必須入力です
必須入力です
必須入力です
必須入力です
必須入力です
希望面積※坪〜
必須入力です
必須入力です
希望エリア※
必須入力です
最寄駅徒歩分数
必須入力です
JOIN US
TWS MEMBERS
時の流れに身を任せ
2022-07-24 UP
虎ノ門オフィス|築60年の木造1棟

虎ノ門オフィス|築60年の木造1棟

EDIT

>>LOCATION
今回の建物は、再開発による街並みの変化著しい虎ノ門エリア。少し前ではあるが虎ノ門ヒルズのオープンに新駅の完成など、何かと話題の尽きない場所と言えるだろう。
港区アドレスの中では、どちらかと言えばビジネス街といった固めの印象の場所ではあるが、ヒルズの完成により虎ノ門横丁など話題性のある店舗も増え、近年少しずつイメージも変わりつつある。そんなエリアの変わりゆく街並みの中で見つけたこの建物。もうひと目見た時からその佇まいに吸い込まれてしまった。

>>SPACE
建物は、築後約60年を経過する木造家屋。シンプルかつレトロ感あるその面構えから滲み出る雰囲気だけで、この建物が只者ではないことは容易に窺い知れた。
以前はフラワーショップとして利用されていたらしいこの建物。路面区画となる1Fに関しては、味のあるコンクリートの床に、木材剥き出しの天井。現状はシートで覆われているため分かりにくいが、大きなウィンドウも確保しており、外部から思わず覗きたくなる空間であることは間違いないだろう。やや角度の急な鉄砲階段を登った先の2F区画は、前テナントの居抜き状態の事務所区画。屋根なりの勾配天井については、最大高さ4m。良い色合いに経年を経た剥き出しの木材からは、なんとも言えない色っぽさが漂う。設備は残置物として現況での引き渡しとなるが、使い勝手も非常にイメージしやすい状態。個人で借りるわけではないのに、すぐにでも手を上げる企業が現れるのではと、この建物の魅力の強さに焦りにも似た感情が湧き上がるほどだった。

>>HOW TO USE
この建物の特筆すべき部分は、単に古ぼけているわけでなくレトロな表情を残したまま、スケルトン仕上げの天井にコンクリート床など、どこか今っぽい仕上がりにアジャストされている点だろう。再開発による変化著しい街並みに古くから存在しつつ、現時点に至っても違和感を感じない程度に、雰囲気良くアップグレードがなされている。
顔の良い1F部分に関しては、店舗はもちろんオフィス内のフリーデスクや会議室として、外部とのつながりを感じられるコモンスペース的に利用し、2Fはプライベート性の高いワークスペースとして。多くのオフィスワーカーが足早に行き交う立地にありながらも、時間の流れが緩やかに感じられる様な室内の雰囲気は、どんな利用方法だとしてもこの建物でしか味わえない魅力となるはずだ。
変化の早い場所にありながら、肩肘張って変化を拒むことなく、流れにうまく身を委ねることで生き残ってきたこの空間。経年の味やストーリーはうまく受け継ぎつつ、追加であなた色に染めることで、この建物はさらに魅力を増していく。そんなことを考えていたら、今はもうこの建物のことしか見えなくなっていた。

EDITOR’S EYE

外観をひと目見て、半ば衝動的に現地に赴いてしまった。ちょうどランチタイムで外部の人通りが多い時間帯だったため、1F部分の外部とのつながりを撮影できず残念。。

ROOM TYPE

部屋 賃料(税込) 管理費(税込) 面積
1F/2F一括 ¥515,000 ¥20,000 66.42m²

DATA

住所 東京都港区虎ノ門1
アクセス 銀座線「虎ノ門」駅 徒歩3分
日比谷線「虎ノ門ヒルズ」駅 徒歩6分
用途 ショップ、オフィス
構造・規模 木造地上2F建
築年数 1963年
設備 照明・空調・トイレ2ヶ所・ミニキッチン・手洗いカウンター (全て残置物)
敷金・保証金 6ヶ月
償却
礼金 1ヶ月
更新料・再契約料 新賃料の1ヶ月分
契約内容 定期借家契約2年(再契約相談)
保険その他 火災保険加入義務有り 保証会社加入相談
備考 ※飲食店舗不可
※1年未満の解約の場合は、違約金あり

STYLE

\URBAN アーバンライクな働き方を満喫する
\SPACE 空間を満喫した働き方を愉しむ
\CULTURE 文化・趣を感じながら働く
\CHARACTER 個性ある働き方にこだわる

INFORMATION

仲介会社 株式会社CityLights Tokyo
担当者 津久井 荒井
所在地 東京都渋谷区神宮前5-29-9#802
免許番号 東京都知事(2)第96691号
取引態様 媒介
SHARE