OFFICE ORDER
FIND THE OFFICE
JOIN US
TWS MEMBERS
夢見る根拠
2022-10-10 UP
南青山オフィス・店舗|ウッドデッキバルコニー付 1-2Fメゾネット空間

南青山オフィス・店舗|ウッドデッキバルコニー付 1-2Fメゾネット空間

EDIT

>>LOCATION
骨董通りから一本入った裏通り。青学と南青山5丁目住所の間に挟まれたこの細い通りは通称アイビー通りとして愛されている。一方通行で、青学と面していることから人通りは多くとも商業性は控えめ。いつ通っても居心地の良い穏やかな印象を感じる。そんなこの通りの印象を決定づけるのは通りの真ん中あたりの名建築の存在が大きいだろう。クラシカルな色っぽい外観、欅や、桜など敷地から溢れるように緑が鬱蒼と繁る。今回の物件は、そんな存在感ある建物のお隣さん。いいポジションに位置しながら、主張はちょっと強めな物件だった。

>>SPACE
穏やかで、厳かさすら少々感じるアイビー通りに、この物件のカジュアル&ポップなピンクの外観は、かなり異質な第一印象。そして、室内は元アパレルショップの退去状況そのままの荒くれ状態。決して印象の良い状態ではないが、かなり“うずうず”する空間だった。
うずうずの理由は、なんと言っても絶妙な世界観が漂うアイビー通り沿いの路面区画の存在。この通りは、周辺の表通りほどの華やかさはないが、そのしっとり感はどちらかというと玄人寄りな通りとも思える。そんな通りに開口部が大きく設けられた1Fはなかなか希少だ。また、2Fに上がれば、変わらぬ荒くれた室内の状況にも関わらず、大きめのテラス越しに見える建築家山田守氏(京都タワー・日本武道館などを設計)の元自邸と緑が映える。アイビー通りに似合う緑豊かでクラシカルな風景を室内からも感じつつ、この空間をどうアレンジするか、テラスの活用とその雰囲気をどう生かすかと、想像し始めると止まらない。そこらじゅうから漂うポテンシャルは、現状の荒々しさを忘れさせるくらいにこの空間を魅力的に輝かせてくれていた。

>>HOW TO USE 
写真からは“荒くれ感”がふんだんに感じられるかもしれないが、冷静に見てみると実は意外と扱いやすいことに気がつく。エアコン、トイレ、打合わせ用の個室など、ベースとなる設備と仕様は揃っている状況。もちろん前入居者の残置物という前提ではあるが、この空間を更生させるのは意外とすんなりいきそうだ。
さらに現実的なところで言えば、この立地で路面とテラス付きのメゾネット空間と強力な魅力を持っていながら、控えめな賃料設定が嬉しい。決して“安い”というところまではいかないが、希少性とポテンシャルを掛け合わせれば、全然あり!と思う人も少なくないはずだ。
そう、この物件でついつい夢見てしまうのは、持ち合わせた魅力の割に意外と現実的な条件のバランスで、「この夢、手が届く!」感がめちゃくちゃある感じがしてしまうから。我々も自ら借りてしまいたいという気持ちもありながら、サイズ感の不一致で断念した夢、どこのどなたか横取りしていただきたい。

EDITOR’S EYE

個人的にはこの物件を検討する上で、お隣の“蔦珈琲”の存在も大きい。山田守氏の元自邸の1階に位置する老舗珈琲店。完全に外界と切り離された優雅さがある珈琲店は、ちょっとしたもやもやはすぐにリセットしてくれるだろう。

ROOM TYPE

部屋 賃料(税込) 管理費(税込) 面積
1-2F ¥2,200,000 ¥0 216.59m²

DATA

住所 東京都港区南青山5
アクセス 千代田線・半蔵門線・銀座線「表参道」駅 徒歩4分
用途 オフィス・店舗
構造・規模 RC造地上5F建て
築年数 1976年12月
設備 トイレ2箇所、洗面 etc
敷金・保証金 6ヶ月
償却
礼金 2ヶ月
更新料・再契約料 新賃料の1ヶ月分
契約内容 定期借家契約5年
保険その他 火災保険加入義務有り 保証会社加入義務有り
備考 ※飲食、美容室不可
※内装工事費100万円貸主補助有り

STYLE

\URBAN アーバンライクな働き方を満喫する
\SPACE 空間を満喫した働き方を愉しむ
\NATURE 自然を身近に感じながら働く
\VIEW 景色・眺望を愉しみながら働く
\CULTURE 文化・趣を感じながら働く
\CHARACTER 個性ある働き方にこだわる
\EASY のんびり働く
\CONCENTRATION とことん働く
\STATUS ステータス感を愉しみながら働く

INFORMATION

仲介会社 株式会社CityLights Tokyo
担当者 荒井 尾﨑
所在地 東京都渋谷区神宮前5-29-9#802
免許番号 東京都知事(2)第96691号
取引態様 媒介
SHARE