OFFICE ORDER
FIND THE OFFICE
必須入力です
必須入力です
必須入力です
必須入力です
必須入力です
必須入力です
必須入力です
希望面積※坪〜
必須入力です
必須入力です
希望エリア※
必須入力です
最寄駅徒歩分数
必須入力です
JOIN US
TWS MEMBERS
俺に近づくと火傷するぜ
2020-03-25 UP

自由が丘オフィス | 改装自由な古ビル1棟

EDIT

>>LOCATION
東横線内のおしゃれスポットの一つ、自由が丘。人気の街として常に上位にランクするこの街には、雑貨屋やトレンドなカフェ、飲食店などがひしめき合い、日々多くの人が集まる西の横綱的エリアとも言えるだろう。そんな中心地でもある駅周辺を抜けて、人気のインテリアショップIDEEがある “すずかけ通り”をまっすぐ目黒通り方向へ進むこと10分ちょっと。駒八通りを抜け、より住宅地の濃度が濃くなったぐらいに、この建物はみえてきた。

>>SPACE
今年でちょうど50歳を迎えるこの古ビル。いい歳の取り方をしていると言うのか、絶妙にいい雰囲気をまとっていて、好きな人にはたまらない表情をした建物だろう。個人的にももちろん当たりで、ああしたい、こうしたいなど、外から色々妄想を膨らませていたのだが、扉の先に現れた空間に、なかなかのカウンターパンチをくらってしまった。
一言で言うと、建物内部はほぼ廃墟。床壁天井はボロボロで、床は所々抜けそうだし、なんなら窓ガラスもヒビだらけのどうしようもない状態。入った瞬間におもわず白旗をあげたくなるレベルの感じだった。しかし、そんな空間に少しいたら、不覚にもじわじわとその良さが見えてきてしまった。。建物内の小分けに間仕切る壁はほとんどが撤去できそうだし、天井も外せば3Mあり、窓面も多く、四方から光も十分入る。屋上に上がれば、360度眺望が抜けた気持ちの良い場所があり、そこからは遠くの武蔵小杉のマンション群なども一望可能。さらに2台分の駐車スペースも付いていて、3面を道に囲まれた角地で、1Fには入り口扉が5箇所もある謎の面白さもあるなどなど。ハードルは猛烈に高そうではあるが、この建物って実は原石なんじゃないだろうか?もはや、洗脳に近いそんな気持ちの変化を起こしてくれる建物だった。

>>HOW TO USE
現状のままだとなかなか一歩が踏み出せずに尻込みしてしまうと思うが、オーナー側で内部のスケルトン工事までは相談できそうなので、その協力をうまく得つつ、この古ビル再生に果敢に挑んでみてはどうだろう。外見から内部までガッチリ徹底的に作り替えるのもいいと思うが、このままの姿でも十分雰囲気をもった建物なので、あまり力をかけすぎず、スケルトン空間に最小限に設備を注入するだけでも、この古さ、味をうまく引き立てた空間となりそうだ。また、利用用途も色々相談できるので、うまく組み込んでもいい。例えば道路側に小さなコーヒースタンドを組み込んでもこのエリアっぽさがでそうだし、天井高を活かしたスタジオ利用なんて使い方もできるだろう。半世紀ものの古い建物だし、内部もめちゃくちゃな状態。正直、軽い気持ちでは手を出さない方がいい取扱注意な建物ではあるが、そんな危ない男感が逆に色気でもあり、こいつをうまく取り扱えさえ出来れば、誰もが羨む1点ものの古ビルが完成するだろう。

EDITOR’S EYE

元々この建物は病院として使われていて、その後は梱包製造の企業オフィス・倉庫として使われていたようだが、最近まで使われていたとは思えないほど荒れくれた状態だ。建物が立つ用途地域の制限などもあるので、利用方法は相談いただきたい。

ROOM TYPE

部屋 賃料(税別) 管理費(税別) 面積
1棟 ¥1,818,181 ¥0 405.07m²

DATA

住所 東京都世田谷区等々力
アクセス 東横線・大井町線「自由が丘」駅 徒歩14分
用途 店舗・オフィス・住居
構造・規模 RC造 地上3F建
築年数 1969年6月
設備 スケルトン
敷金・保証金 3ヶ月
償却 敷金の20%
礼金 1ヶ月
更新料・再契約料 新賃料の1ヶ月分
契約内容 普通賃貸借3年
保険その他 火災保険加入義務有り
備考

STYLE

\URBAN アーバンライクな働き方を満喫する
\SPACE 空間を満喫した働き方を愉しむ
\VIEW 景色・眺望を愉しみながら働く
\CHARACTER 個性ある働き方にこだわる
\EASY のんびり働く
\CONCENTRATION とことん働く

INFORMATION

仲介会社 株式会社CityLights Tokyo
担当者 諏訪部 荒井
所在地 東京都渋谷区神宮前5-29-9#802
免許番号 東京都知事(2)第96691号
取引態様 媒介
SHARE