PHOTO VIEW
STATUS VIEW
HOME > Search > 自然の移ろいと共に

自然の移ろいと共に

  • 2015-02-05 UP

ROOM TYPE

部屋 賃料 管理費 面積
5F ご成約済み - 157.89m²

DATA

住所 東京都渋谷区代々木1
アクセス 山手線「代々木」駅 徒歩6分
大江戸線「代々木」駅 徒歩6分
敷金・保証金 6ヶ月
償却
礼金
更新料・再契約料 新賃料の1ヶ月
契約内容 普通賃貸借契約2年
用途 オフィス
構造・規模 鉄筋コンクリート造
築年数 1992年2月
設備 EV、オートロック、個別空調、トイレ2箇所、キッチン、バスルーム
保険その他 火災保険加入義務有
備考

STYLE

  • 空間を満喫した働き方を愉しむ
  • 自然を身近に感じながら働く
  • 景色・眺望を愉しみながら働く
  • のんびり働く

INFORMATION

仲介会社 株式会社CityLights Tokyo
担当者 綱川 荒井
所在地 東京都渋谷区神宮前5-29-9#802
免許番号 東京都知事(1)第96691号
取引態様 媒介
繁華街として賑わう代々木駅東口から、代々木公園方向へ向かう。途中には緑に囲まれたレストランやコンテナ型のカフェやベーカリーが立ち並ぶ代々木VILLAGEがあり、少し寄り道していくのも楽しそうだ。公園沿いに住宅街の方へ向かうと、レンガ張りのこの建物が、公園を望むように構えている。

建物自体は重厚感のあるガッチリとしたつくりで、オフィスにしては色味や質感がやや豪勢なつくりといったところだろうか。
しかし、エレベーターで最上階へ上がると、突然空がすぐ間近に迫り、自然光を思いっきり満喫できる居心地の良い空間があった。元々はオーナーが住居として使用していたペントハウスがリノベーションされ、ペントハウスの贅沢感を活かしたオフィスとして募集されている。

室内の床は深みのあるフローリング調で、壁や天井はシンプルでコントラストが効いた空間となっている。天井の露出した梁は動きがあって楽しい。室内は大きく3つに分かれており、それぞれの部屋で開口部からの採光や開放感が異なっているため、シーンに合わせて活用できるだろう。
ペントハウスならではのサンルームのような天井までガラス面のある一角では、冬はぽっかりと温まり、夏にはテラスに出て風を感じることもできる。周辺に高い建物はないため、見渡せば西新宿のビル群や代々木公園の緑が望むことができ、仕事場としては惜しいほど。

開口部が大きい分、室内環境は季節的な要因に左右されやすいだろう。しかし、それを逆手にとって年に数回レイアウトが変更してみてはいかがだろうか。固定しがちな職場内のコミュニケーションの変化のみならず、新たなコラボレーションも期待できるのではないだろうか。次なるステップへのきっかけは案外社内に潜んでいるかもしれない。

EDITOR'S EYE

元々は住居だったため、レイアウトには若干の工夫が必要だろう。その分、うまく活かせれば、動線計画や収納などほとんど手をかけなくてもよいのはうれしいところ。オフィス仕様の空間にはあまりない居住性の高さに加え、ペントハウスの醍醐味と言えるような贅沢な空間は羨ましいと思わずにはいられない。