PHOTO VIEW
STATUS VIEW
HOME > Search > 外苑前製作所

外苑前製作所

  • 2014-01-24 UP

ROOM TYPE

部屋 賃料 管理費 面積
B1F ご成約済み - 98.92m²

DATA

住所 東京都港区北青山
アクセス 銀座線「外苑前」駅 徒歩3分
敷金・保証金 10ヶ月
償却 10%
礼金
更新料・再契約料 賃料の1ヶ月分
契約内容 普通賃貸借2年
用途 オフィス
構造・規模 SRC造地下1F地上9F
築年数 1987年3月
設備 キッチン、トイレ
保険その他 火災保険加入義務有
備考

STYLE

  • アーバンライクな働き方を満喫する
  • 空間を満喫した働き方を愉しむ
  • 文化・趣を感じながら働く
  • 個性ある働き方にこだわる
  • のんびり働く
  • とことん働く
  • ステータス感を愉しみながら働く

INFORMATION

仲介会社 株式会社CityLights Tokyo
担当者 森田 荒井
所在地 東京都渋谷区神宮前5-50-6表参道TWビル4F
免許番号 東京都知事(1)第96691号
取引態様 媒介
外苑前の交差点からスタジアム通りへ入る。飲食店の看板が目立つ、活気ある通りに建つビルには、実はオフィスも多数入居している。似たような雰囲気のビルが多い中、ビルのサインを確かめるように歩いていると、駅の出口からほんの数メートルという位置に、この建物を見つけた。

募集しているのは地下1階部分。地下にある区画はここだけになるため、募集区画へ向かう階段は、実質専用といってよいだろう。階段を下りて突き当たりの扉を開けると、約30坪のフロアが広がっている。地下というと、ひんやりとして暗いイメージをお持ちの方もいるかもしれない。だがここには、フローリングと壁のざらざらした質感からか、何となくぬくもりを感じた。ただ、窓がないため、自然光を取り入れる事は諦めなければならない。そこは逆手に取って、照明のつけ方や光の色味、量などに工夫を凝らすことで、自分好みの雰囲気を造ってみてはいかがだろうか。また、周囲の騒音から逃れられる事も地下のメリットだ。ということは反対に音を出すのもある程度自由。聞く所によると、ここの最初の入居者はレコーディングスタジオであったという。写真にある、ストックルームの様に見える小部屋は、実は機材室だったそうだ。その後はアパレルの展示場を経て現在に至る。ここは以前からずっと、物作りに関わってきた空間だったのだ。仲間が集まって、外の世界からは一線を引き、こつこつと集中して何かを作り上げていくには、地下というのは案外適しているのかもしれない。
とある建物の下に広がる秘密めいた空間。自分たちらしい雰囲気を造り上げた後は、スタジオでも、アトリエでも、工房でも、好きな名前で呼んでもらえればいいと思う。

EDITOR'S EYE

水回りは区画内に用意されているが、少し年季が入ってきているので、ここはリフォームしたい所かもしれない。エントランス部分も含め、造作は比較的自由に相談できるという。活かす所、なおす所を選んで、まずは空間造りを楽しみたいところ。なお、窓がない事で、空調を心配されるかもしれないが、空調衛生設備は備わっているそうだ。