PHOTO VIEW
STATUS VIEW
HOME > Search > コバモク

コバモク

  • 2017-10-23 UP

ROOM TYPE

部屋 賃料 管理費 面積
1A ご成約済み - 102.57m²
2A ご成約済み - 68.49m²
2D ¥318,600 ¥0 78.61m²
1B ご成約済み - 66.09m²

DATA

住所 東京都世田谷区太子堂5
アクセス 田園都市線「三軒茶屋」駅 徒歩5分
敷金・保証金 4ヶ月
償却
礼金
更新料・再契約料 1ヶ月
契約内容 普通賃貸借契約2年
用途 事務所、ギャラリー
構造・規模 RC造地下1F地上3F建
築年数 1993年3月 ※2007年大規模修繕完了
設備 フローリング、トイレ、照明、空調設備
保険その他 火災保険加入義務あり
備考 ※写真は2C区画のものとなります。
※鍵交換代 25,000円(税込み)退去時に請求となります。

STYLE

  • 空間を満喫した働き方を愉しむ
  • 自然を身近に感じながら働く
  • のんびり働く
  • とことん働く

INFORMATION

仲介会社 株式会社CityLights Tokyo
担当者 村本 荒井
所在地 東京都渋谷区神宮前5-29-9#802
免許番号 東京都知事(1)第96691号
取引態様 媒介
今でこそ名前も変わったが、その昔この建物はコバモクという名前だった。三軒茶屋の茶沢通りから少し入ったところに、ちょっとした異空間が違和感なく街に溶け込んでいる。コバモクとは元オーナーの家具屋さんの名前だ。

元オーナーが家具屋というだけあって、この建物はたくさんの魅力を持っている。しかし年月が経つにつれ、その魅力が翳りの一途を辿っている頃、この建物に出会った。今から8年ほど前の話になる。
それ以来の付き合いの建物で、今までにこの可愛らしさを超える建物に出会っていない。2007年のリノベーション&コンバージョンによって息を吹き返したこの建物は、経年の雰囲気と華やかさを持ち合わせ、訪れる人を魅了している。ほぼ全ての間取りが異なる区画の床は、無垢のチーク材が共通で使われているのだ。

写真の区画は、この建物のメインでもある空間。その他の区画も負けず劣らずの魅力的な空間が展開されている。1階のスペースはショールームにも店舗にも使用でき、吹き抜けを介した地下には、地上からは思いもよらないほどの空間が広がっている。不思議なことに、あまり地下にいるという実感が湧かないのだ。ショールーム兼オフィス、スタジオなど、これまで多くのクリエイターに愛されてきたこの空間を、是非満喫してほしい。

EDITOR'S EYE

気取らず自然体で働いてみてはいかがだろうか。
この建物は気取ってはいない。素材感を主張せず感じさせてくれる建物。建物自体が自然体だ。
三軒茶屋からトコトコ歩き、オフィスに帰る。せかせかと働くのではなく、ゆったりと没頭できる空間に身を置く。静か過ぎる空間が苦手な方は、音楽も悪くない。隔離という表現はたぶん正しくないが、そう思えるほど自分たちの時間を楽しめる空間だ。