PHOTO VIEW
STATUS VIEW
HOME > Search > 光、発する場所

光、発する場所

  • 2015-04-01 UP

ROOM TYPE

部屋 賃料 管理費 面積
205 ご成約済み - 20.40m²
206 ご成約済み - 20.40m²
012 ご成約済み - 8.52m²
013 ご成約済み - 7.8m²
ブース ご成約済み - 0m²

DATA

住所 東京都港区南青山2
アクセス 大江戸線・半蔵門線「青山一丁目」駅 徒歩6分
銀座線「外苑前」駅 徒歩5分
千代田線「乃木坂」駅 徒歩10分
敷金・保証金 1ヶ月
償却 1ヶ月
礼金
更新料・再契約料 238,000円(税込)
契約内容 利用契約
用途 オフィス
構造・規模 RC造地上3F
築年数 2013年
設備 【スモールデスク・フリーデスク共通】
エアコン、複合機(従量制)
オプション:IP電話・03番号サービス/インターネットFAXサービス/転送電話・発着信サービス/電話代行サービス等
保険その他 特に無し
備考 ※上記入居条件は、スモールオフィスタイプ(個室)のものとなります。フリーデスク(ブース)をご希望の方は、お問い合わせください。

・スモールオフィス(個室)には、退去時清掃費として賃料の0.5ヶ月分、電気料金(別途)のご負担がございます。
・スモールオフィス(個室)は、入会事務手数料として、賃料の1ヶ月分(スモールオフィス)、フリーデスクの契約時は31,500円(税込)の手数料を要します。


※205、206号室2015年5月初旬空き予定

STYLE

  • アーバンライクな働き方を満喫する
  • 空間を満喫した働き方を愉しむ
  • 自然を身近に感じながら働く
  • 景色・眺望を愉しみながら働く
  • 個性ある働き方にこだわる
  • とことん働く

INFORMATION

仲介会社 株式会社CityLights Tokyo
担当者 荒井 
所在地 東京都渋谷区神宮前5-50-6表参道TWビル4F
免許番号 東京都知事(1)第96691号
取引態様 媒介
場所は、青山一丁目と外苑前からはほぼ同じ距離。多くの車や、人の行き交う青山通りから、ロードサイドに立ち並ぶ高いビルの隙間をかいくぐり、南青山のしっとりとした住宅街に踏み入れる。
アプローチをどちらの駅からとするかは気分次第でも良いかもしれない、青山エリアの華やかな商業性を残す外苑前からか、日本を代表する大企業が軒を揃える青山一丁目から。駅とオフィスとの間を日々行き来する際に、そんな変化をあまり意識せず加えてみるのも、意外と働く上で大切なことな気がする。

こちらはシェアオフィスとして今年2013年に誕生した新築間もない建物。
ここ数年、シェアオフィスは次々とオープンし、それぞれが個性的な空間やオペレーションを展開することで、自分たちのポジションやコミュニティーを形成してきた。この建物は、そういった意味でいうと、ゼロからのスタートで、1からシェアオフィスに必要と考える要素を建物自体に取り込んでできた、生粋のシェアオフィスの建物である。
ここでは、「働く」「集う」「食べる」「学ぶ」「遊ぶ」
これらのキーワードを軸に、様々な利用者が居心地の良い距離感を保ちつつ働ける環境として、個室プラン、ブースプランが用意されている。エリアやロケーションの特性からも、少し大人な入居者を想定した隠れ家的なオフィス。利用区画はあまり多く用意せず、限定的なものとしているため、限られた方のみが使い、働くに重要な環境の質を保つ工夫も感じる。

シェアオフィスの為に作られた建物いっても、過剰なものは見当たらない。開放された屋上に、エントランス部分に構えられた受付代わりのレストラン、レンタルスペースとして貸し出しもされるギャラリースペースは、日常の中では触れにくいアートとの接点の機会創出もしてくれるだろう。
「あくまでも働く場所、あまり強すぎるコミュニケーションや、賑やかすぎる環境は。。。」という方には恵まれた環境。それぞれの入居者が、それぞれの個性や、距離感、居心地のバランスをカスタマイズすることも十分可能な独立性も備えている。
ちょっと大人のスタイルで、カジュアルに働きたいという方には、相性の良い建物だろう。

EDITOR'S EYE

個人としての印象だが、こちらのスペースは、運営者が意図して何かを仕掛けようという感じを受けなかった。掲げるキーワードの中に「交わる」という言葉がないことも、そういった理由かもしれない。ただ純粋に、共有できる良い空間を持っているオフィス。という環境を用意したかったのではないかと思う。そんなニュートラルな感覚も持ち合わせたこの建物で、それぞれの入居者が個性的に輝いて、その集合体としてこの建物が発する光がどんなものになるか、今後も期待してみていきたい。